ダイエット効果の薬

薬を買いに行く

オルリファストを服用している人もいると思います。また、「何」と思っている人もいるかもしれないです。オルリファストは、ダイエット薬の定番でアメリカのFDAに認可されているロッシュ社のゼニカルのジェネリック医薬品で、呼吸を阻害することで作用するリパーゼ阻害剤です。ちなみにジェネリック医薬品とは、これまで安全性や有効性が実証されてきた新薬と同等と認められた低価格の薬です。 オルリファストの主成分であるオーリスタットは、食事で摂取した脂肪分を腸で吸収されるように脂肪を分解する消化酵素の働きを阻害してくれます。 オルリファストは、1日3回(1回120 mg)を食事中、または食後に服用するのが効果的ですが、脂肪分を含んでいない食事の時は服用しない方が良いです。

ダイエットは男性女性、また年代問わず共通の悩みだと思います。オルリファストは、食事で摂取した脂肪分のうちの30%を便と一緒に体の外に排出してくれます。また、摂取した脂肪分をカットしてくれるので、高血圧症や糖尿病などの生活習慣病の予防にもなります。 ダイエット薬といっても、食事はなるべく野菜や魚などを多く摂るようにして、炭水化物は少なめの方が良いと思います。また、適度な運動をすることによって、腸に吸収される脂肪分をさらに少なくすることができます。 オルリファストを服用することでダイエット効果があるので人気があるのはもちろんですが、ジェネリック品なので安価で購入することができるのも人気の一つの理由です。